遠くで迷子になる愛知の割り切り

「私はここにいます。これが起こるとは思いません。」

「何十年も前からある山で迷子になるのはまったく不思議です。」

 

愛知 〜割り切り出会い掲示板【情報】

「とにかく、もう歩き回るのをやめて、今日はキャンプにとどまりましょう。」愛知の割り切り

「まあ、薪を集めて火をつけなさい。」

“ああ?”

遠くにかすかな光があります。愛知の割り切り

“それは何ですか?”

「それは何だろう」

二人は光に向かって歩き始めました。

やがて私は小さな家に着きました。看板には「不思議な肉ラーメン」と小さな文字で書かれていました。

「これは山の中のラーメン店ですか!」愛知の割り切り

「びっくりしました、とにかく入りましょう。お腹が空いていて、もうすぐ死にます。」

玄関を開けると隣にこんな感じで書いてありました。

[このような山へようこそ。今日はお気軽にどうぞ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です