夜は出会いをお許しください

夜はお許しくださいが、昼間は車がなく、道路も広いので出会いに最適です。
音楽を聴きながら歩きました。
お墓を見ながら歩くほど味は悪くないのですが、たまたまお出会いを見ました。
墓碑銘とは別に、墓の横に詩が刻まれました。

花の寿命は短い
痛いものだけ
沢山あります

よく見ると19歳の女性の詩でした。
それは出会いの詩のようなものです。
彼女は病気で亡くなったのだろうか。
後悔をしみ出させるフレーズ。
その時、iPhoneから曲が流れていました。
ショウ・マスト・ゴー・オン
その曲フレディはクイーンの最後のアルバムで熱狂的に歌い、彼の死に備えました。
女性と重なると熱が出ました。
彼は生きていることを感謝して、散歩を再開します。

その後、家の近くのラーメン店で味噌ラーメンを食べました。
スープは美味しいですが、麺が小さくないのが残念です。
やっぱり札幌で味噌ラーメンを食べたいです。

午後は中古レコード店に行ってLP2枚を1300円で手に入れました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です