圧倒的な速さで出会いを終えました

出会いを見て、その写真の意味と背景を理解すると、著者の気持ちに触れているように感じるでしょうが、私には芸術的な出会いはありません。作品を端から端まで見たのは「おもしろい」という印象だけで、他の人よりも圧倒的な速さで見終えました。

ピンキーリングと恋愛や出会いの関係

そのため、写真の印象を求められたとき、私はそれに答えるのに苦労し、そもそも写真を理解していませんでした。

これらの芸術的な感性を磨くには何から始めればいいですか?
何かアドバイスがあれば、些細なことをしてください

東京には多くの博物館がありますので、芸術的な知識と感性があれば、出会い楽しむことができます! !
うまくコミュニケーションできません
頭はいつもそのように空中にあります
クロール

やる気がなく、いつも頭の後ろから寝ます

会えなかった私はあなたの時代の守護者のようでした。
私がいつもしてきたこと
今はわからない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です